ホーム > エンド商事とは > 事業部

事業部

外商部

エンド商事第61回春期展示商談会

主に外商販売・新規開拓業務・販促業務を担当。自社の営業方針に基づいたセールスを行い、商都”大阪”にて実力を発揮する。
社内第一線の活躍の場であり、努力の結果は成績として積み重ねられ、多くの者が高い評価を得ています。

C&C営業部

C&C販売方式(キャッシュアンドキャリー※)<外食産業用食品・酒類等の一般小売販売>による店頭販売を展開。
特にC&C販売方式を取り入れた事業としては国内でも草分け的存在であります。
※現金持ち帰り方式

業務用食品館FC本部

フランチャイジーからの注文・問い合わせ等の情報は、すべて本部で集約されます。
店舗からの問い合わせに迅速に対応し、また商品開発に力を注ぐため、ローコストオペレーションを徹底しています。

管理部(総務経理課)

総務は、人事・労務・社員の福利厚生全般・各諸官庁への対応や契約文書・議事録等の作成・管理、職務規定等に基づく事務処理、および社内外行事の企画等をその任務としています。また経理は、日常の入出金の管理・各種書類の確認・整理に加え、予算企画・決算・財務諸表の作成、利益計画の作成、社内外提出用財務資料の作成等を任務としています。

管理部(営業管理課)

商品の受発注業務(伝票・請求書の発行等)・商品の単品管理業務(取り扱い商品の情報管理・在庫管理等)の他、商品を軸にした売上・仕入データ、および得意先・仕入先を軸にした商品データを、最新のコンピュータシステムを駆使して分析し、戦略的情報を構築する。膨大な情報量を迅速に処理することにより、業務の効率化・各部署の生産性向上に大きな役割を果たしています。

仕入部

仕入部

より品質の高い、お客様が必要としている安全な商品を、どこよりも安く仕入れることを第一に、営業担当者・店舗スタッフが、日々行動しております。

商品流通部

商品流通部

商品の仕入から、得意先・店舗発送に至るまでの流通全般を総括。経営機能を管理する輸送・保管・荷役をはじめ、小口にも対応できる応用力が要求される。物流部門の円滑化は必然であり、商品を扱う上においても、重要な位置についています。